レベニューマネジメント導入による効果

レベニューマネジメントの効果

まず、ゲストハウスにレベニューマネジメントを導入すると、どれほどの効果があるのか、実際に業務改善を引き受けさせていただいた施設の実例をご紹介させていただこうと思います。

この施設は2017年4月から営業を開始した比較的新しい施設で、2018年3月からレベニューマネジメントを導入しました。

稼働率は、定員稼働率で集計しています。

稼働率を見ると、レベニューマネジメント導入前は、低水準で上下していたのに対し、レベニューマネジメント導入後、高水準で推移していることがわかります。

売上に関して、2017年は情報が揃っておらず、また具体的な売上額については伏せさせていただきますが、特に2018年8月以降は、RM導入前の2017年の数字を上回っていることがお判りになると思います。

この施設は、レベニューマネジメント的な観点でいえば、導入前は管理状況が良くありませんでしたので、導入によって、すぐに効果を出すことができました。

現在は、レベニューマネジメントの導入が一通り終わっているので、今後も同じように売上や稼働率が向上するかというと、なかなか難しいと思いますが、レベニューマネジメント導入前の施設であれば、グラフのように、導入前に比べて一回り売上を増加させるのは、それほど難しくはありません。

もしご興味がございましたら、業務依頼のご相談は無料でお受けしていますので、コチラからお問い合わせいただければと思います。